2017年7月25日

当協会では、訪問販売を行う事業者及び製造・卸業者等を対象に、東京と大阪で「訪問販売コンプライアンスセミナー」を開催します。本セミナーでは、特定商取引法における訪問販売等の規制のポイントと処分事例等のほか、苦情対応のマネジメントや当協会の自主的取組み等についてご説明します。詳細は以下のとおりです。本セミナーは当協会に加盟していない事業者の方も受講できます。

【日程・会場・定員】
 ・東京地区:平成29年9月7日(木) エムワイ貸会議室「お茶の水」 (200名)
 ・大阪地区:平成29年9月14日(木) 大阪コロナホテル (200名)
【費用】
 ・会  員:1会場3名まで無料(3名を超える場合は1名1,000円)
 ・会員外:1,000円/1名
  ※参加費が発生する場合は申込書を受理後、請求書をお送りします。
【テーマ・時間】※各地区共通
 13時00分~13時20分 受付
 13時20分~14時30分 特商法における訪問販売等の規制ポイントと処分事例(講師:経済産業省)
 14時30分~14時40分 休憩
 14時40分~15時10分 訪問販売協会の自主的取組み(講師:日本訪問販売協会)
 15時10分~15時20分 休憩
 15時20分~16時50分 消費者苦情対応の重要性と体制‐企業のリスクマネジメント(講師:柴田CSマネジメント)
【申込方法】
 申込書を協会事務局宛にFAX(03-3357-6585)してください。
【締切日】※各地区定員になり次第締切となります。
 ・東京地区:平成29年8月28日(月)
 ・大阪地区:平成29年9月4日(月)

→セミナー開催のご案内・受講申込書